昔は、パチンコ屋には、サクラが、いました。

貸し玉も4円で、交換率も2.5円ぐらいでした。

連チャン機も多くて、お金をつぎ込んでも、元がとれる可能性は、かなり高かったです。

ドル箱も山のように積み上げてました。

 

パチンコ屋さんも活気がありました。

当時、羽根物が、かなりあり、3千円あれぱ、遊べるゲーム制でした。

かなり、女性のお客さんが、居ましたね。女性が座ると、すぐに出たり、いかさまみたいな感覚でした。

女性は、男性より、暇で、時間もあり、旦那の稼ぎで、パチンコをやる人だらけでした。

 

当時、サラ金が、簡単に利用できたので、人によりますが、女性は、何社からも借金をして、パチンコにつぎ込みました。

女性は、男性よりも、熱しやすく、ハマル傾向にあるそうです。

 

男性も、そういった人もいるでしょうが、女性のように毎日、パチンコやに行き、何万も使い、一日打っている人が、少ないです。

年々、パチンコ人口は、減少してます。

売り上げが、一気に落ちなかったのは、一人当たりの、つぎ込むお金が、増えたからだけです。

 

パチンコやは、台の入れ換えを昔より、頻繁にし、その台の支払いもお客さんから、巻き上げてます。

遊ぱちが、誕生し、お客さんが、多少もどりましたが、当時は、少額で遊べましたし、連チャンしました。

今になり、全然遊べなくなりました。

 

昔は、固定客は、必ずいましたが、今は、ほとんどいなくなりました。

小さいパチンコ屋さんも、つぶれてしまい。今は、ほとんど、大手のパチンコ屋ばかりです。

ですが、今は、大手もつぶれています。平日のパチンコやは、がらがらです。

 

一円パチンコも始まりました。

昔は、利益は、出ませんが、そこそこ遊べました。

今は、一円パチンコも、出なくなりました。老人ばかりです。

若い世代が、居ないんです。

興味がないんでしょうね。

 

パチンコ業界は、あと10年で、無くなるんじゃないですかね。

昔は、アメリカンドリームじゃないですが、希望もありました。

今は、なにもないです。

 

女性をパチンコ屋にきてもらうには、どうすればいいのか?エステとコラボしたり、温泉を景品にしたり、色々あるかと思います。

カジノ法案が、通り、日本に、どのくらいのカジノが、出来るのか判りませんが、公営ギャンブルもパチンコも衰退し、カジノにお客さんも売り上げも取られてしまうでしょう。

若い人をギャンブルに呼ぶには、カジノしかないかもですね。

 

男性は、何故、女性より勝てないのか?それは、女性が、家計簿を握り、お金を自由に使っているからです。

うちの近所のパチンコやさんも、女性が、パチンコにお金をつぎ込み自殺してしまうし、事件も、かなりありました。

サクラをやっている女性もかなりいました。

外人のサクラの女性もいました。

お店は、女性に出す傾向にあるみたいですね。

 

それならば、男性うけな台では、なくて、女性うけをする台を作るべきなんです。

パチンコ屋さんって、どっちかというと、男性社会が、作りあげたものですから、仕方ないですが。

借金の規制で、なかなか借りづらくなったご時世、財布のひもを握る女性に、遠隔操作してでも出すパチンコやさんも、必死ですね。

 

男性が、女装していけば、出るかも!なんて、言う人が、いましたが、やったことないので、判りません。

やる価値は、あるかもしれないです。

面白いと思いますよ。

 

あと、正装して、綺麗な格好な女性、ブランド品をかなりつけている女性は、出ると聞いたことがあります。

周りにお金があると、思わせるからと、いう理由みたいです。

あとは、ベンツなどの高級外車で、パチンコ屋さんに行くのも、見ている人は、見ているので、勝ちやすいと聞いたことがありますが、これは、あまりみたことないので、判らないね!